破綻の少ない帽子

a0057856_17273845.jpg
たくさん作ると言っても
帽子や多帽規模ですから、
たかが知れています。
来月の大阪に持っていくのは、
ほんの50〜60個です。
上の写真はタウンチロリアン。
a0057856_17275850.jpg
量産するといっても、
帽子や多帽規模ですから、
同じ形生地の物は、
MAXでワンシーズンに4個ほど。
ほとんどの物は1個か2個しか作りません。
違うものをなるたけたくさん作るって、
刺身もそうですけど、大変なんですねー。
ご覧のようにお部屋もどんどん荒んでいます。
でも、その一方で、
帽子をずっと作っていると、
なんだかつまらない破綻の無い帽子がたくさんできてしまいます。
多帽の帽子はどこか違和感のある
未完成の発展途上のアイドルのようなところが身上だと
思っているのですが、
帽子作りになれてくると、
なんだか手慣れたものができてきて、
自分でも気持ちが悪くなります。
今日の帽子はちょっとそんな感じです。
ふっつーの帽子。
でも他から見ると、
多帽テイストがあるんでしょうか。
不安になってきました。
休みがないからでしょうか。
徹夜は体力がないし、
翌日の仕事に差し支えるので全くしないのですが、
そのせいで業績は全く横ばいですね。
徹夜できればなーと思いますが、
人生にたらればなし。
中途半端に休みつつ、中途半端にギリギリな感じで
いつも制作中です。
弱い力でジワジワと。

下の写真は、3色アイストラベルハット。
3色アイスのイメージ。


by b-2nd | 2015-04-29 17:27 | 多帽のボウシ | Comments(0)

帽子作りの旅の途中


by 帽子や多帽