やっと導入

a0057856_19031902.jpg
右のロータリーカッターをずっと使ってきました。
使ううちにすぐに切れ味が悪くなって、いちいち裁ちバサミでちょきちょきあちこち切ってきました。
切り方が悪いのか、カッターマットがボロボロなのが悪いのか(マットも何度も買い替えました)何しろ相性が悪いことこの上なし。
切れなくなった替え刃の数を思うと、革包丁なら研げるし、と、
革包丁に切り替えました。
これで、魚の仕事も帽子の仕事も包丁の研ぎ加減で進み具合が変わってくる、
ということになりました。
なんだか変な話ですが。
今日の魚仕事は包丁の切れが良く、肉体的には疲れませんでした。
さて、こちらの包丁はどうでしょうか。



Commented by shoko at 2015-01-23 06:47 x
多帽さん

こんにちは、ソレは革包丁ですね。

ワタシも革をカットするときに使いますが、今お使いのマットは、滑りませんか?
革をカットするのにビニプライと言うマットを使っています。滑りにくいですし、歯が食い込んでも問題ないので使いやすいですよ。ご参考まで。
Commented by b-2nd at 2015-01-23 10:20
shokoさん いらっしゃいませ。
ビニ板というのを買おうかと思ってまして、それでしょうか。
透明の6ミリ厚くらいのマットですが。
お知らせありがとうございます。
by b-2nd | 2015-01-20 19:11 | Comments(2)

帽子作りの旅の途中


by 帽子や多帽