DIY

イベント期間中はパートは1週間休みます。
サーヴィス業なのに1週間休んでも解雇にならないように何年も努力してきました、なんてね。
1週間休んでも包丁の勘が悪くなるなどはないのですが、包丁研ぎの勘が全くダメになります。
研ぐ作業はミクロン単位のことですから、勘が戻るまでやはり1週間かかります。
包丁が研げていないと疲れるし切れないしです。
指先のことは本当にそういうものなのです。個人の感想か。

さて、明日はイベントの搬入です。
設営までにやっておくべきことがいつも後手になり、キリギリス状態です。
やっておけばよかった、あれもこれも。
今日は、提げ札があらかじめ作ってあったのでだいぶ楽でした。
a0057856_00154204.jpg
帽子につける提げ札は、いつもDIYです。
業者さんに頼んでもいいのですが、足りなくなって発注してとなるとタイムラグができて間に合わなくなることがありそうな性格なので、自分で作っています。
手作り感満載ですね。

紙は無地のハガキ用紙を大量購入してカットしてから角を落としてスタンプして穴開けて紐通して、という作業です。
スタンプは複数のものを組み合わせています。
全て自分で決められることなのになぜこんなに複雑にしてしまったのだろう。
単純な作業なのでこれだけをやるのでしたらとても楽しいとは思いますが、
あとの帽子を縫う作業や他のことが詰まっている時には楽しいとは言えません。
好きなことしているのに楽しいとは言えないとはこれいかに!
なのでなるべくイベントの迫っていない時期にテレビでも見ながらやっておきます。

提げ札もタグもほとんどのものをDIYします。
以前はプロに発注して既成品みたいにしてる方がかっこいいなと思っていたのですが、
自分で作ったダサいものたちの方が自分らしくていいなと思い始めました。
お客様に郵送するイベントのDMも自作です。


by b-2nd | 2017-08-29 00:35 | Comments(0)

帽子作りの旅の途中


by 帽子や多帽