絵は描けません。

今日はずいぶん涼しかった。

昨日Instagramに載せた写真にテータムオニールの写真があって、
小さい頃の彼女は本当にカッコよく大好きだったな、
と色々と見ていたら『ペーパームーン』!!!
この映画のテータムがかぶっていたママの形見の帽子!作りたかったんだった。そうだった。
でもネットで写真を集めてもどうもよく分からない。
1970年代の映画だけどモノクロ映画だし。
でもカラー写真も出てきた。
一応、スケッチをしてみる。
セツモードセミナーに通っていたとはいえ、絵はほとんど描かない。
帽子のデザインをするときも全く描かない。自分の覚書として描くことはあるけど。
a0057856_20133755.jpg
わーめっちゃ下手くそ。
しかも会社の便箋だし。
テータムには見えない。五月みどりっぽい。
おばさんにしか見えない。
目が離れすぎだし。
スケッチしても帽子の成り立ちがつかめない。
コピー制作ってしたことないので。
まだ自分には無理だな。これ。
アマゾンプライムでペーパームーンをダウンロードしたので、
あとでじっくり見ます。
でもストーリー追うと帽子が見えないんだよな。
帽子を追うとストーリーがわからない。
どっちもちゃんと見たいところだけど。
こればかりは両立しない。
映画はペーパームーンの方が面白いけど、
テータムは「がんばれベアーズ」がベストです。
好きなシーンは
テータムが
ライアンオニール(実父だけど映画の設定としては他人)
の恋人(マデリーンカーン)がトイレが近いので、
「きっとオシッコ袋が豆みたいに小さいのよ」
と言うところ。
その頭カラッポみたいなマデリーンカーンがオンナの本音をテータムに語るところがすごくいい。
アメリカンニューシネマな感じ。

まあ、実りのない一日だった。
リビングを少し片つけました。


ペーパームーン

a0057856_11095686.jpg

by b-2nd | 2017-08-11 20:27 | Comments(0)

帽子作りの旅の途中


by 帽子や多帽